人生を好転させるためには習慣化やルーティン化で重要あることはいろんな書籍にも書いてある。でも、その習慣化ができていない人が多く見受けられる。それは習慣化する目的が曖昧であるからではないだろうか。

ダイエットしたいという方は多いが、新しいメソッドが出る度にそれを試している人はいないだろうか。問題はダイエットメソッドが悪いわけではなく、その人自身にあるのだ。ダイエットした先の明確な目的がないから途中で挫折してしまう。例えば、結婚式でウェディングドレスを着なければいけないという方がダイエットを途中で諦めるとは考えにくい。諦めてしまったら、結婚式で恥ずかしい姿を人前で披露することになるからだ。

先の花嫁がダイエットに成功する理由はもう一つある。それは結婚式と行った具体的な日にちが決まっていることだ。いつまでにやらなければいけないかという期限が決まっているから継続することができる。

つまり、「ただなんとなくダイエットしたい」では習慣化することはできないのである。習慣化するためのコツは期限を設定することとその期限を細かく区切ることだ。

一般的に人間が習慣化するのに要する期間は21日と言われるが、21日すら続けられず3日坊主で終わる方もいる。そんな方に、3日坊主を7回続けてみることをオススメする。3日×7回=21日だ。最初から21日は難しいけど、3日続けるできるという方は多いはず。3日続けられたらあと3日。これをあと6回繰り返したころには続いてしまっているってなことに。

仮に続けられなかったとしても大丈夫。それはあなたにとって今のタイミングでは必要なかったことだということが分かったから、これからの時間を無駄に使わなくてもすむ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事